マイページ
CoCoRoプラセンタ

お客様インタビュー:本間 三千香様
CoCoRoプラセンタは私を支えてくれる友達のような存在です。

お客様インタビュー お客様インタビュー:本間 三千香様 お客様インタビュー:本間 三千香様

今回は愛知県名古屋市へ。素敵なご夫婦へ会いに行きました。
素敵な50代になりたいという目標を、キラキラと語られる本間様とそれを見守るご主人様。
女性の元気が波及していけばいいなと願う本間様にお話を伺ってきました。 

お客様:本間三千香様、ご主人様
聞き手:石井亜矢子、工藤律子 

※インタビューでお話しいただいている内容は個人の体験談・感想であり、 商品の効果すべてを保証するものではありません。

女性特有の悩みを根本的に変える方法はないのかなと模索する日々。

石井・工藤:
今日は本間様のご自宅でインタビューをさせていただくことになり、本当にありがとうございます。どうぞよろしくお願いいたします。
本間様:
こちらこそよろしくお願いいたします。
工藤:
いつもCoCoRoプラセンタを定期コースで続けてくださりありがとうございます。
定期コースをはじめていただいたのが2012年8月で、今10か月目ですね。
いつも温かなメールをありがとうございます。
そもそもプラセンタを飲み始められたきっかけはどのようなことだったのでしょうか?
本間様:
そうですね。近頃からだのだるさや、やる気の無さ、頭痛、イライラをなんとかしたいと思っていました。
前々から御社の事はネットで知っていたので現在の症状を薬に頼らず軽減させたいと思ってはじめてみたんです。
石井:
生理痛などの女性特有のお悩みがひどかったとメールでお伺いしておりましたので、私と一緒だと思っていました。
本間様:
そう、わたしもCoCoRoさんのホームページの誕生秘話を読んで、生理前の症状や生理痛の悩みが同じだって思っていました。
思い返してみれば20代よりも30代がきつかったですね。

お医者様に相談に行っても、そんなに親身になってくれない。
この生理前や生理中の辛い状況の原因を知りたいのに「ピルを飲みますか?」となっちゃうんです。
そこで、ピルなどの薬に頼らずこの辛さを根本的に変える方法はないのかなって、いろいろと探し求めてCoCoRoプラセンタにたどり着いたんです。
石井:
そうだったんですね。現在はCoCoRoプラセンタと一緒に漢方薬も飲まれていらっしゃるとメールでお伺いしました。
本間様:
そうですね。でもCoCoRoプラセンタを飲みだしてから、漢方薬を飲むのを忘れがちになりました。
以前は朝晩漢方薬を飲んでいましたが、今は朝だけ漢方薬を飲んで、夜は飲まなくても平気になりましたよ。
今、漢方薬は加味逍遥散(かみしょうようさん)を飲んでいますが、イライラする気持ちは全くなくなりました。
工藤:
とても明るく元気でいらっしゃるので、本間様がイライラしているところなんて想像できないです。
本間様:
生理前になると抑えられないイライラがやってきていたんです。30代のころが一番ひどかったんじゃないかな。
でも年齢とともにそのイライラもコントロールできるようになってきましたね。
CoCoRoプラセンタと漢方薬の組み合わせで、ようやくここに落ち着いたという感じです。
からだの調子がよくなって予定もどんどん入れるようになりました
本間様:
以前までの私は生理前になると、自分でも手が負えないくらいにイライラとして会社を休むくらい辛くなることもあったんですが、
年齢とともにそれをコントロールできるようになってくるものですね。
石井:
わたしも20代のころはそうでした。とにかく身近な大切な人に当たってしまったり…。
本間様:
今はどうなりましたか?
石井:
そうですね。今も痛みはありますし、薬を飲むこともあります。
でもCoCoRoプラセンタを飲み続けることで、生理を自然に迎えられるようになり、薬の量も減りました。

イライラしたりとか、腰が重くなったりとか、今はそういう時期なんだって思ったら、辛い時期も嫌ではなくなりましたし、受け入れられるようになりました。
過剰に我慢しようとも無理しようともしなくていいと自分で思えた時に少し楽になりました。プラセンタでさらに楽になったことは私にとって本当に大きなことです。
本間様:
そうですね。わかります。CoCoRoさんのホームページの「お客様の声」のコーナーを拝見していても、石井さんと同じようなことを言っていらっしゃる方がいますよね。
皆さん本心で口コミを書いているんだろうなって思います。

生理前と生理中はなぜいつもと違う気持ちや体調になるのかがわかるだけでも、その時期の受け入れ方は全然違いますものね。
石井:
お客様からもCoCoRoプラセンタを飲みはじめてから「痛み止めの薬を飲まなくなりました」とか「自然に迎えられるようになりました」などのお声をよくいただきますよ。
本間様:
以前は生理の予定日を計算して、この日からこの日は予定が入れられないな、とスケジュールに記していたのですが、辛さが軽くなったおかげで今では気にせず予定を入れるようになりました。
どんな予定もいつでも大丈夫って。こうなれたのもCoCoRoプラセンタを飲み始めたから。
本当に感謝してます。
40代でいい土台をつくって素敵な50代に。
本間様:
昔、わたしの知人に更年期の症状がひどい方がいらっしゃったんです。
症状がひどかったようで、とても辛そうでした。

そのせいか周りにも当たって、わたし自身も影響をうけていた時期があったんです。
そんな姿を目の当たりにして、自分の更年期はどんな感じなんだろうと不安になりました。

でも見渡してみれば、更年期の年齢でもすごく素敵な女性もいらっしゃいますよね。

だから更年期って日頃自分のからだと向き合ったり、心の持ちようでもすごく変わるんだなって思ったんです。

わたしは、自分がその年齢になったときにきちっとしていたいと強く思いました。
そう考えるようになって、私は素敵な50代になりたいっていう目標ができたんですね。

今46歳。これから先、自分の思い描いた素敵な50代を送るために、今いい土台をつくっておかないとって思ってます。
50代になって焦って後悔しないよう、しっかり人生設計をして進んでいきますよ。
石井:
どんなふうに歳を重ねたいかを思い描くことは大切ですよね。
変化を感じたから人にもおすすめできるんです。
本間様:
わたしはブログを書いていて、そのブログにCoCoRoプラセンタのことを書いてるから、ブログを読んでくれたお友達と会うと、「CoCoRoプラセンタって本当にいいの?」と聞かれるんですよ。
もちろん「いいよ!」って答えています。わたしが見本です、みたいな感じです(笑)


▲大好きな原田真二さんの話を
してくださる本間様。

石井:
本間様がそう言ってくださると説得力がありますね。
本間様のような、本当にCoCoRoプラセンタを愛してくださっている方が書いている文章は、よく見かける宣伝のものとは全然違うので本当にうれしいです。
口コミで商品を広げていただいており、本当に感謝です。
本間様:
CoCoRoプラセンタを飲み始めてから、明らかに変化を感じましたから、人にもおすすめできるんですよ。
以前とは違い、朝起きてスタスタと動けるようになりましたし。

なおかつ以前は仕事以外に楽しみがなかったんですが、大好きなミュージシャンの原田真二さんのコンサートに行ったりするようになったんですよ。
工藤:
ブログで拝見いたしました。
原田真二さんの大ファンでいらっしゃるんですよね?
本間様:
そうなんです。東京にまで行ったりね。
まさか自分がこんな行動派だとは思ってなかったですもの。
こんな風に元気に活動できるようになってうれしいです。
石井:
いいですね!自分の好きなミュージシャンに会えると細胞からなにから活性しますよね。
本間様:
活性しますよ!
石井:
夢中になれるものがあることは素敵ですよね。それもまた本間様の美しさの秘訣なのかもしれませんね。