マイページ
CoCoRoプラセンタ

お客様インタビュー:岡野 幸子様
以前は仕事を休むほど辛かったけれど、今はそのときみたいに辛くないです。

お客様インタビュー お客様インタビュー:岡野 幸子様 お客様インタビュー:岡野 幸子様

今回は鳥取県倉吉市にお住まいの岡野幸子様とご主人様に会って来ました。 
岡野様ご夫妻はなんと結婚して半年の新婚さん!
ご主人様と石井が知り合いということもあり、お二人の出会いのエピソードから、CoCoRoプラセンタとの出会いなどたくさんのお話を伺うことが出来ました。 

お客様:岡野幸子様、ご主人様
聞き手:石井亜矢子、工藤律子 

※インタビューでお話しいただいている内容は個人の体験談・感想であり、 商品の効果すべてを保証するものではありません。

彼女に元気になってもらうためにはどうしたらいいかなって思って・・・

石井:
今回はインタビューをお引き受けいただきましてありがとうございます。
ご主人様とは社外の研修で以前から存じ上げていたんですが、このたびご結婚の報告をいただいたときはすごく驚きました!おめでとうございます!!
幸子様 
ご主人様:
ありがとうございます。
工藤:
ご主人様は一年位前からCoCoRoプラセンタを時々、新潟に送られていたんですよね。
「鳥取にお住まいなのに、なんで新潟なんだろう」って思ってたら、幸子さんに送ってらしたんですね(笑)
石井:
送り先が奥様になる幸子さんのところだったんだって分かったときは、驚きました。
幸子様:
まさか、まさかのでしょ(笑)
石井:
CoCoRoプラセンタは当時お付き合いされていたご主人様からの贈り物だったようですが、そもそもなぜCoCoRoプラセンタを飲もうと思われたのですか。
幸子様:
ある日家に帰ったら、宅急便が届いてて…でも頼んだ記憶がないから何だろうって。
箱を開けて確認したけど分からないから、この会社に返品の連絡をしなきゃなって思ってたところに…彼から「届いた?」って連絡があって(笑)
石井:
注文した覚えのないサプリが届いたら、びっくりしますよね。
ご主人様はなぜ幸子さんにCoCoRoプラセンタを送ろうと思われたのですか?
ご主人様:
そうですね、去年の1月頃から月1回くらいで彼女のいる新潟に通うようになって、そのときに彼女が生理のことでかなりきつそうだということを知ったんですよ。
辛そうにしているなぁと。
それで彼女に元気になってもらうためにはどうしたらいいかなって思って、パっと思いついたのが石井さんのところの商品だったんです。
石井:
彼女を楽にしてあげたくてって…やさしい!
ご主人様:
まずお試しの分を頼んだんだよね。
石井:
でも、突然サプリメントが届いて飲んでみてといわれても、プラセンタってなんだろうという不安はなかったですか?
幸子様:
そうですね、プラセンタのことは全く知らなかったんです。
でも届いたのがちょうど生理が辛かった時期だったのかな。
ご主人様:
そうそう、だからあれ飲んでみてって言って。
幸子様:
うん、じゃあ飲んでみようってことで飲み始めたんです。
生理前イライラはしないけどなぁって思ってたんだけど…
石井:
そのあと何回かご主人様から単品でご注文をいただいてたんですが、今回のご結婚を機に定期コースに入っていただいたんですよね。ありがとうございます。
ご主人様:
そうですね、結婚することになって鳥取のほうに…9月くらいだったかな。
結婚してこっちに来るし、定期でお願いしてみようかと。
石井:
定期コースで続けてみようと思われたのはなぜですか。
幸子様:
思い返してみると飲み続けて生理がまったくきつくないよねっていうのがひとつあります。私、仕事をしていた頃は生理が辛いとき必ず有休を取っていたんですよ。
石井:
お仕事を休まなければならないくらいだったんですね。
それは辛いですね。
幸子様:
でも今はちょっと辛くても、朝だけとか。
日常生活にあんまり差し支えがなくなってきたというか…以前は半日はグターってなっていたのに。
石井:
辛かった頃はお薬は飲まれてたんですか。
私は今でも生理痛があまりにひどい時は市販薬を飲みます。
痛みに弱いので我慢せず飲みます。
でも昔に比べたら自然に生理を迎えられるようになったかな。
幸子様:
以前は普通の頭痛鎮痛薬は飲んでましたね。
でも飲んでても半日は死んでるみたいな…。
考えてみればプラセンタを飲み始めてからは重い腰痛もないんですよ。
石井:
自然に迎えられる感じですか。
幸子様:
それこそ生理の一週間前くらいから、頭が痛いとかお腹が痛いとかありますけど、前に比べたら全然辛くないです。
石井:
生理痛が辛いと薬を飲まないと耐えられませんもんね。
ほかに生理前はなにか体調不良などありましたか。
例えば生理前イライラしたりとか、家族や周りの人にあたってしまったりとか。
幸子様:
私自身は気づいてなかったんだけど…
ご主人様:
ん?様子がいつもと違うなっていう感じだったんですよ。 以前は。
それこそね、LINEとかでやりとりしている時に彼女がきつめの言葉を返してきたりとか(笑)
一同:
ご主人様:
で、もしかしたら生理前で彼女はイライラしているのかなって。
石井:
そういうことも受け止めてくれたんですね。
ご主人様:
そうだね。
幸子様:
生理前はイライラするって言うじゃないですか。
でも私イライラはしないけどなぁって思ってたんだけど。
雑誌とかCMでも言ってるじゃないですか、生理前のイライラについて。
プラセンタと一緒に入ってる読み物にも、イライラするっていうお客様のお声なんかが載っていて、そうなのか~って思ってたけど、私みたいに気づいてない人は沢山いるんじゃないかな。
石井:
私も最初イライラするのが生理前の症状って気づかなかったんですよ。
なんだか波があって些細なことでイライラして。
その当時お付き合いしていた人にすごく腹が立ったり(笑)
だけどそれを後から生理前の症状だって知って…私がイライラして性格がきつくなったのは、このせいなんだってわかった時に、ちょっと自分の気持ちが落ち着いたんです。
じゃあ生理前の自分を自分がやさしく受け入れてあげればいいんだみたいな。
工藤さんも生理前の症状がひどいんですよね。
工藤:
私の場合は一週間以上前から眠気がすごくて。
実は仕事中に意識なくなってカクっとなったりとか(笑)
生理前は眠くなるのが分かってるからたっぷり寝るのに、一日中とにかく眠いのが辛いですね。
幸子様:
うん、眠くなりますよね。分かります。
でも今はもう飲んでることが当たり前になっちゃって、辛さが軽減してよかったなって思ってます。
ご主人様:
最近は僕も飲んでまして…
工藤:
ご夫婦で!ありがとうございます。ご夫婦で飲まれるお客様も多いんですよ。
ご主人様はどのような目的で飲まれているんですか。
幸子様:
知人から男性が飲むと髪の毛にいいよって聞いたから(笑)
シェアして飲んでます。
ご主人様:
実験中(笑)乞うご期待!
石井:
ご夫婦で飲んでいただいてありがとうございます。
髪の毛にも効果があらわれるといいなぁ(笑)
初めて会ってしばらくあとに「僕とお付き合いしてください」って言ってるんですけど…。

石井:
幸子さんはお肌のトラブルがなさそうですけど、何かされてますか。
幸子様:
いえ、むしろ何もしてません。
20代のころはニキビだらけだったし。
石井:
全然そんなふうに見えないですね。
幸子様:
それこそ、出会った頃がそうだったよね。
ご主人様:
そうだね。20年近く前ですか(笑)
工藤:
えー、20年前ですか!
石井:
では、当時のお話を…そもそもの出会いをお伺いしてもいいですか。
幸子様:
私は昔から学んでいる研修がありまして。
その研修の全国の仲間たちと通信上でやり取りをしていたんですね。
今でいうSNSのような感じです。
ご主人様:
いわゆる掲示板ですね。
僕もその研修に参加していて、その掲示板の中で、彼女のことは知っていました。
石井:
掲示板の中でお互いの存在はご存知だったんですね
ご主人様:
彼女はその研修仲間の中では全国的な有名人でした。
それで…要は僕の憧れの人みたいな(笑)
当時は声をかけるのも恐れ多い感じで。
石井:
では実際にお会いしたときの幸子さんの第一印象はどうだったんですか。
ご主人様:
ああこの人があの噂の幸子さんか~!って。
幸子様:
普通の感想(笑)
1997年くらいかな。初めて会ったのは交流会ですね。
私は研修の交流会に参加していて、そこにたまたま彼も参加していました。
石井:
ご主人様は初めて幸子さんにお会いした時に見初めたということですか。
ご主人様:
初めて会ってしばらくあとに「僕とお付き合いしてください」って言ってるんですけど…。
幸子様:
どうも思い返してみたら言ってるらしいんですよ。
工藤:
幸子さん覚えてないんですか(笑)
幸子様:
覚えてないの(笑)
覚えてるのは「大学生が何言ってんだ!」っていうことだけ。
ご主人様:
うん、大学生が馬鹿にしてるような感じでとられて(笑)
だからその時はなにも起こらなかった。