シミができやすい?できにくい?その違いとは

こまめにケアをしているつもりでも

ふと鏡を見た時にシミが増えていたりすること、ありませんか?

見つけた瞬間、がっくりと落ち込んでしまいますよね。

シミの原因は日焼けなどによる紫外線の影響が大きいですが

同じように日焼けをしても、シミができる人とできない人がいるんです。

そのヒントは「酸化」

紫外線をあびるとカラダの中で活性酸素が増えて

細胞を破壊していきます。

その際にメラニン色素が生成されて、シミができていくのです。

この活性酸素を除いていく働きを高めることで

細胞の破壊や酸化を防ぐことができ、

結果としてシミができにくい体質になっていきます。

活性酸素を除いていく働きのことを「抗酸化力」といいます。

肌の奥にできてしまったシミ予備軍も

抗酸化力を高めていく事で肌表面に出てくることを抑えることができます。

シミができないように、表面にでてこないようにするには

抗酸化力を高めることが一番です。

▼抗酸化力に徹底的にこだわったCoCoRoプラセンタ

詳しくは→http://www.placentaya.com/contents/kousanka.html

 

 

 

CoCoRo プラセンタ屋 公式サイト
ココロプラセンタ
プラセンタ 口コミ
プラセンタ通販
プラセンタ注射
プラセンタサプリメント
プラセンタとは
プラセンタ美容液
プラセンタ更年期
プラセンタ生理痛