マイページ
CoCoRoプラセンタ

お客様インタビュー:室水房子様
支えてくれる家族や周りの方々に感謝をしながら…「日々是好日」人生を楽しみたいですね。

お客様インタビュー お客様インタビュー:室水房子様 お客様インタビュー:室水房子様

今回は福岡県福岡市にお住まいの室水房子様にお会いしてきました。
会社経営者であり、シングルマザーで二人のお嬢様を育ててこられた室水様。
代表石井の10年来の友人でもあります。
CoCoRoプラセンタを飲み始めて10年。10年間の変化と、室水様のこれからについて伺ってきました。

お客様:室水房子様
聞き手:石井亜矢子、工藤律子 

※インタビューでお話しいただいている内容は個人の体験談・感想であり、 商品の効果すべてを保証するものではありません。

10年間を振り返り、ずっと変わらずやっていることはプラセンタを飲むこと

石井:
今日はお忙しい中、ありがとうございます。CoCoRoプラセンタの販売を始めて10年。
室水様は開店当初からご愛顧いただいていて、もう10年続けてくださっていますね。
室水様:
そうですね。もう10年ですか!でも思い返してみたら、美容のために10年間変わらずにやってることって、唯一プラセンタを飲んでいることなんです。先日SNSに10年前の写真をアップしたら、あの時より今のほうが若いって言われて。
そうか、じゃあ何をずっと続けてきたかなって考えたら、プラセンタを飲んでるからだ!って。
石井:
10年間ずっと続けていると、こんなにも若くきれいでいられるんだって、室水様が証明してくださっている気がします。
美容に関心が高い室水様ですが、プラセンタ以外には何かされていらっしゃいますか。
室水様:
運動は昔よりもやるようになりましたね。ジムに行ったり、ウォーキングしたり。何でも気になるタイプで、流行のものや、新しい物には飛びついちゃうんです。健康食品では、ざくろ、ガルシニアとかプエラリア、イソフラボン、コエンザイムQ10…色々飲んでいました。

でも年齢を重ねていくにつれて、飲まなきゃいけないものは、歳とともにどんどん変わっていくなっていうのは感じていました。
特に、女性ホルモンって年々減っていくもの…だから女性ホルモンのバランスを整えるプラセンタは必須!で飲み続けて今に至っています。それに加えて、今日はビタミンCも摂ろうかなとか、疲れている日にはアミノ酸も摂ろうかなという感じです。
更年期の症状は「むくみ」
石井:
うちのお客様は室水様と同じくらいの年代、40代50代のお客様が多いのですが、その中には更年期に悩まれている方もとっても多いです。実際私も、40歳を過ぎてから、あれ?と体に変化が少しずつ出てきたりしているのですが、室水様は体調の変化を感じられましたか?
室水様:
45歳を過ぎたあたりから、ホットフラッシュがあったり、前より疲れやすくなったなって感じるようになってきたし、髪の毛の量が急に減った時期もありました。そのころはストレスもあったと思うんだけど。
でも、あぁこれが更年期かって。私の場合は更年期の症状が一気に来るわけではなくて、徐々に来ていて、そんな中で50歳になったという感じです。じわじわとそういう年齢なんだなっていうのを感じました。
石井:
更年期の症状で特に印象に残っているものってどんなことですか。
室水様:
一時期すごくむくんだことがありました。その時はそれが更年期の症状とは思わなかったんだけど、顔が全然違ってきて、病的にむくんでるよ、と周りにも言われて。どうやら、更年期で代謝が悪くなってリンパが流れなくなったことが原因だったようなんです。
それでリンパマッサージへ行ったんだけど、しょっちゅう行けるものじゃないからすぐに元に戻っちゃって。仕方ないので病院へ行ってむくみをとる薬があるのでそれを飲み始めたんです。
石井:
利尿作用のあるお薬ですか?
室水様:
そう!一日にトイレに何度も行って、とたんに4キロ落ちたんです。私こんなにむくんでいたんだと分かりました。
でもネイルがすぐに剥げたり、マツエクのときには、まつ毛がプチプチ取れてるって言われて…利尿作用のあるお薬は、水分が体から抜けちゃうから、体にとって良い水分さえも抜けちゃうの。これはよくないなって思って、人に聞いたらとうもろこしのひげ茶がいいって教えてもらったんです。
これはよかった!もう薬を飲まないで良くなったの。更年期ってむくみのほかにも、色々な症状や気持ちの面で悩んでいる人って多いんじゃないかな。プラセンタを10年飲んでいる私でさえも、多少なりとも症状を感じたので。
石井:
そうですね。症状は人それぞれですが、更年期対策をされていない方は、より辛い思いをしているかもしれないですね。
自分に自信を持つためにキレイでいたいと思っています
石井:
更年期の症状が出てくると年齢を重ねていくってこういうことなんだなってあらためて思いますね。室水様の場合は、会社の経営者でもあり、母でもありということで、きっと「いつもきちんと、心と体を元気に保っておかないといけない」という気持ちがあるかと思うのですが、どのようにして気持ちのバランスをとられていますか。
室水様:
経営者は逃げられない、やめたいけどやめられない、プレッシャーもあります。でも自分の体は歳を重ねていくし、これからお嫁に行くのかっていうのも正直厳しいかもしれない。わからないけど(笑)
でもそういうのに甘えるわけにもいかないっていうのをすごく感じるわけですね。だから私は自分に自信を持ちたいって思っています。異性にもてたくてキレイでいたい、ではない。私が生きていく上で“自分が満足していたい”と思うんです。 自信を持つためにキレイでいたいっていう一本の芯が私を保っていると思う。
だから今は考えがフラフラしなくなったなって思っています。ひとつひとつ歳を重ねて今、良い年齢になったなって感じています。
石井:
自分に自信を持つって、できそうでなかなか難しかったりしますからね。心がけていきたいことです。経営者という立場は、大変なこともたくさんあると思います。
お子様も独立される年齢になって、立派にやってこられて、一本筋を通して歩んでいる室水様はすごいと思います。
室水様:
娘二人は、もうかわいくて仕方ない!下の娘は22歳で大学生で就職も決まって、上の子は就職して東京に行きました。確かに色々と大変なことはありましたけど、それを乗り越えていける自分でいれることがよかったなって思っています。誰にも頼っている場合じゃなかったから。
でもがむしゃらに走ることができるんだっていう、今の自分が引き出されて、今では一人で苦しかったあの環境に感謝しています。
「久しぶりにこんな若い状態の肝臓を見ました」とお医者様に褒められました
室水様:
もう、かれこれ一年くらい生理がないんですよ。とってもラクでいい(笑)
石井:
生理が無くなる前は前兆のようなものがありましたか。
室水様:
無くなる前はその前に不正出血みたいなのがありました。
生理が終わるって、なんだか負に思うのかなって思っていたんですが、別に何ともなかった(笑)
ただただ、生理ない。ラク。っていう。
石井:
気分的に落ち込むことはありませんでしたか?
室水様:
更年期関係なく、落ち込むことはあったけど、更年期だからと特別に気分が沈むようなことはなかったです。メンタルの部分は鬱みたいになることはなかったです。
石井:
毎日パワフルに動いていらっしゃるから、落ち込んでいる暇もないですものね!
室水様:
確かに!365日ほぼ毎日お酒も飲んでいますしね。飲まない日は5日くらい(笑) でも私の肝臓、すごいんですよ。毎日飲んでいるから、肝臓には良くないかもな~って思ってたんだけど、健康診断では素晴らしい数値が出て、病院の先生からは「久しぶりにこんな若い状態の肝臓を見ました」って言われたの。健康診断の前日21時まではしっかり飲んで健康診断に行ったのに(笑)
石井:
お医者さんに褒められてる!プラセンタは肝臓の機能をサポートしてくれますからね。
室水様:
きっと私は10年間プラセンタを飲み続けてきて、体のベースがきちんと整っているんだと思うんです。生理も終わって、更年期も終わっても、色々な状態が保てているのはプラセンタを飲み続けてきたからこそだと、本当にそう思っています。