マイページ カゴをみる
CoCoRoプラセンタ

お客様インタビュー:村井愛梨様

お客様インタビュー お客様インタビュー:村井愛梨様

いきいきとしているのは仕事に燃えているから。
石井:
さきほどから、村井様と目が合うたびにキラキラとして、表情がいきいきとしていていらっしゃるのですが、その輝きはどこからくるのですか。
村井様:
それは、きっとクリスタルボウルの仕事に燃えてるからです。
石井:
いきいきとしてるのが村井様の内側から出ている感じがします。
村井様:
好きなこと、今までやってきた集大成をこれからやっていこうというのがあるから、そういうことの表れじゃないかな。そこにプラセンタが加わって。
石井:
素晴らしいですね。こういう女性が増えたら日本の未来は明るいですよね。
村井様のようなお母さんが家族の中にいたら、まさに太陽のような存在だと思います。
村井様:
やはり女性は太陽であるべきだと思いますよ。
3人の子供もそれぞれ大人になって自分の道を歩んでいるので、これからは自分の仕事のことと趣味のことに邁進して行こうと思っています。
「今日の自分にありがとう、明日の自分によろしくね」

お客様インタビュー:村井愛梨様

石井:
CoCoRoプラセンタをご愛飲いただいているお客様の中には、更年期のお悩みをお持ちの方も多いのですが、村井様はどのようにしてその時期を越えられたのですか。
村井様:
お化粧するのもいやなくらい落ち込んじゃったり、そんな時期もありました。そんなときは、「私こんなにがんばってるんだ。ありがとうね。」と自分に対してありがとうねと声をかけていました。これは今もやっています。

それと少し詰まったなと思ったら深呼吸をすることですね。
夜寝る前に深呼吸をして、体をゆらゆら揺らして、今日一日良かった~って息を吸って、ありがとうって息を吐き出す、それだけで全然違うんです。
吐く息のほうを長くするのです。そうすると、リラックスしてすーっと眠れるようになります。眠りが良くなると、朝の目覚めがいいので、あーよく寝たって伸びをする。
そうすると、意外と鬱々とした気持ちは治まりますよ。

石井:
村井様も更年期のお辛い時期があったのですか?
村井様:
ありましたよ。
夜眠れなくなって、何回寝返り打ってもだめ、というのがありました。
そういうときはあきらめて、起きて本を読んだり、好きな歌を聴いたりしていました。 とにかく呼吸です。
あ~よかった、今日も一日無事で過ごせたわ、ありがとうって言いながら、ふーっと長く吐き出してください。吸うときは今日のよかったことを考えながら。
そうするといいことを吸い込んでることになりますものね。
石井:
ありがとうは外に出して伝える、いいことは体の中に取り入れる、素敵ですね。
私もさっそく寝る前にやってみます。
ずっと現役でいたいと思っています。
石井:
還暦を越えられてもなお、いろいろなものや人との新しい出会いがあるというのは、素晴らしいですね。
村井様:
本当にありがたいことだと思っています。
もう還暦だって肩を落としている人もいると思うんです。
でも私は胸を張っていたいです。

私は自分で自分を実験しているところがあるんですよ。いくつまでこういう風にいられるだろうって。私は、棺おけに足を突っ込むまで現役でいるのが理想ですね。
石井:
素晴らしいですね。これからの人生、どんな目標をお持ちですか。
村井様:
クリスタルボウルの演奏と保健師の知識を生かして、自分の心の中から光が出てる、それが四方八方から光り輝いている、そういう人たちがどんどん増えていくお手伝いをしていきたいですね。
そういう方を球体に例えて「360度美人」と呼んでいます。自分らしさの光を放っている、いきいき過ごせる人をたくさん増やしたいですね。
CoCoRoプラセンタは元気の素!
石井:
最後に村井様にとってCoCoRoプラセンタの存在とはどんなものですか。
村井様:
そうですね。私自身を支えてくれている友達のような、いきいきとした生活を送るためには無くてはならないものです。ちょっぴり刺激をあたえてくれるような、張りのある毎日を送るための元気の素、スパイスのような存在ですね。
石井:
そんなふうに思っていただけて嬉しいです。今日は長い時間ありがとうございました。
インタビューを終えて

対談後、村井様の主催されるクリスタルボウルの演奏会に参加させていただきました。

演奏されている村井様は、対談の際とはまた違った表情を見せてくださり、きらきらと輝いていらっしゃいました。

CoCoRoプラセンタお試し商品について

CoCoRoプラセンタ定期お届けコースについて