マイページ カゴをみる
CoCoRoプラセンタ
もっとキレイになるために

乾燥はすべての肌トラブルの元です

トラブルはすべて乾燥から

ドライ肌、オイリー肌、オイリードライ肌といろいろな肌質があり、
いろいろな肌トラブルがありますが、すべての始まりは「乾燥」というのはご存知ですか?

「乾燥」がお肌にどのようなトラブルを招くのかみてみましょう。

お肌の構造が乱れると・・・

お肌の角層の細胞のひとつひとつは潤い成分でくっついていて、さらに皮脂よって覆い尽くされています。
この「細胞」「潤い」「皮脂」のバランスが良ければ、乾燥は起こりません。

しかし、この3つの構造が乱れ、乾燥してしまうとお肌のざらつきやゴワつきの原因となり、さらには粉をふいたような状態になる場合も!

お肌が乾燥したままだと・・・

乾燥した状態とは、お肌に穴が開いているようなものですので化粧水がしみたり、何をつけるにも刺激を感じるようになります。

また、このような状態が続くと、お肌は何とかしなくちゃ!と焦ってしまい、完璧ではない細胞を次々に作ってしまいます。

その結果、お肌の調子は乱れやすく、なかなかもとには戻らなくなってしまうのです。

日常の乾燥対策は?

日常生活の中で「お肌が乾燥しているなぁ」というときは応急処置として、美容液を手に取って、こすらずそっと乾燥の気になるところにのせましょう。
そっとのせれば、すりこまなくても自然に浸透していきますので、メイクの上からでも問題ありませんね。

ただし、油分の少ない美容液をのせるようにしましょう。

ミネラルウォーターや化粧水のスプレーは、保湿力としては低いので、余計に乾燥を招く場合があるので注意しましょう。