マイページ カゴをみる
CoCoRoプラセンタ
女性のカラダのこと

正しく水分を摂ってむくまないカラダ

便秘や冷え症の解消のために、できるだけ多くの水を飲むようにしているという方、いらっしゃいませんか?

でも実は、のどが渇いていない状況で水分を摂るのは、お腹がすいていないときに食べるのと同様で、カラダにはよくないことなのです。
飲んだ水は、腸から吸収されて、腎臓で尿になって排出されますが、この吸収と排出の能力は無限ではないので、排出されなかった水は体内に蓄積され、むくみへとつながります

むくまず、水分をとるために・・・

■温かい飲み物を少しづつ

冷たいものはもっとも代謝を低下させます。
できるだけ温かい飲み物を少しずつ飲むようにしましょう。

■一日にどれぐらい飲めばいい?

特に何リットル飲むと良い、ということはありません。
人によって、また、暑い日や寒い日によっても違います。
自分の水分摂取量が適切かどうかは『尿』である程度わかります。

濃い尿・・・水分が少なく脱水症状気味
薄い尿・・・飲み過ぎ

尿を目安にバランスをとり、むくみとおさらばしましょう♪