マイページ カゴをみる

更年期の頻尿・尿漏れ

CoCoRoプラセンタ

プレ更年期 更年期の頻尿・尿漏れ

40~50代の女性の三人に一人は悩んでいるといわれています

さっきトイレにいったばかりなのに、またトイレに行きたくなるということはありませんか。 この症状は、冷え症の人にとくに多くみられるようです。

また、笑ったり、くしゃみをしたり、お腹に力が入った時にふと尿が漏れたり、尿意を感じてトイレに行くものの、我慢できずに途中で漏らしてしまったり、自分の意に反して勝手に尿が漏れてしまうという経験はありませんか。

これは、尿道や膀胱の粘膜が年齢を重ねるにつれ、委縮し薄くなるからです。 
そのため少ない尿量でもすぐにトイレに行きたくなるのです。  

でも、安心してくださいね。 
トイレが近くなることは、からだの自然な変化ですから問題はありませんよ。
排尿痛や残尿感がある場合は、膀胱炎の可能性もあるので病院を受診してみることをおすすめします。

頻尿・尿漏れの原因って?

年齢を重ねることによる筋肉低下と女性ホルモン分泌低下が原因です。
頻尿・尿漏れのお悩みは、プレ更年期・更年期に多くみられる症状で、実は悩んでいる人はとても多いようです。

笑ったり、くしゃみをしたり、お腹に力が入った時にふと尿が漏れたりする『緊張性失禁』は、骨盤内にある膀胱や子宮を支える筋肉が弱くなっていることが原因です。
自分の意に反して勝手に尿が漏れてしまう『切迫性尿失禁』は、年齢を重ねることだけが原因ではなく、脳梗塞などの後遺症などで起こることもあるようです。

*トイレを我慢しないようにしましょう
長時間尿をためると、膀胱内に菌が繁殖して膀胱炎になる可能性が高くなります。
温かいお茶などを多めに摂り頻繁に排尿したほうが、尿道内の菌も排出でき膀胱炎の予防のためにもよいですよ。

*外出前は水分摂取を少なめにしましょう
「いつ尿意が起こるか心配!」と不安な状態でいると、心因性の頻尿症になってしまうこともあるので、外出前には水分を摂りすぎないようにして、リラックスした状態で出かけられるといいですね。

*対策を立て、安心感を持って行動しましょう
外出するときは、トイレに頻繁に行くだろうということを想定して、余裕をもってスケジュールを立てるといいですね。
どこにトイレがあるかを把握しておくだけでも心が落ち着き、頻繁にトイレに行かずにすむこともあります。

*骨盤低筋体操を毎日しましょう



*外出時には替えを携帯しましょう
万が一に備えて、外出するときは下着などの替えを持っていると安心ですね。